北斗晶さんが「あさチャン」に復活する姿を見て感動しました。

乳がんの転移が認められて、活動を中止された時は、深刻な状況だったはず!

これは、誰もがヤバイ状況だと思ったのに、復活するなんて凄いと思います。

あの時、北斗晶さんは自分のことも差し置いて、乳がん検診の受診を訴えました。

おかげで、わたしも小さなシコリを発見できて、いまも経過観察中です。

その時に乳がん検診を受けた理由は、進行性の乳がんは、

定期的に検診を受けている方でも安心できないことを

北斗晶さんが教えてくれたからです。

というのも、北斗晶さんは、定期的に乳がん検診を受けていたのです。

それなのに乳がんを発症して、短期間のうちに全身に転移してしまう

恐ろしさを自らの体験談で、世界の女性に教えてくれたのです。

そして、絶望的な状況の中から、復活できることも教えてくれました。

同じ悩みを抱える女性に、希望の光を与えてくれたのですから

心から北斗晶さんを尊敬します。

そして、復活した元気な姿は、見ていてすがすがしいものでした。

これからも、ご活躍を期待します。

頑張ってください。応援してますよ。